자연과 사람을 생각하는 기업 더 나이스 코리아입니다.

HOME > 事業分野 > 木材

木材

飫肥杉

오비스기 이미지

ナイス㈱オリジナルのウッドデッキは国産材(飫肥杉)を使用。 木のプロが認める耐久性の高い「赤身」部分へのこだわり。
素足に気持ちいい滑らかな仕上がり。リーズナブルで本格プロ仕様。

商品説明
木の腐りにくい部分である「赤身」を使用
使用する飫肥杉の丸太から、耐久性に優れた「赤身」部分のみを厳選して使用しています。
木の年輪を見ると、芯に近い方は色が濃く、外側の樹皮に近い方は白っぽくなっているのがわかります。
色の濃い部分を「心材」または「赤身」といい、白っぽい部分を「辺材」または「白太」といいます。
木材の耐久性成分は赤身に多く含まれています。耐久性が高いとされる樹種であっても、
白太部分を使用していると耐久性は期待できません。
赤身部分のみを贅沢に使用するため、直径30㎝以上の大きな丸太を使用しています。
足の裏が気持ちいい

ウッドデッキの製造工程にもこだわりがあります。

  • 製材
    デッキ材の片側表面に可能な限り美しい「生節(いきぶし)」
    (枝が生きたまま幹に包み込まれた節)
    が現れるように製材しています。
  • 乾燥
    天然乾燥と人工乾燥の長所を組み合わせて、割れや狂いの少ない製品に仕上げています。
    初めに天然乾燥を2カ月以上行い、木がもつ精油成分などの耐久性に有効な成分を保持し
    ながら含水率を下げていきます。 その後、仕上がり含水率を整えるために、木の色艶と芳香
    を残すことができる低温除湿乾燥を約2週間行います。
  • 仕上
    モルダーという高精度機械で、木の4面全てにカンナをかけて、木の表面を滑らかに加工しています。

厳選された素材とこだわりの加工技術により、高い耐久性と気持ちいい肌触りを実現した、
自然のやさしさが伝わるウッドデッキです。

軽量で加工や作業性も良好
ウッドデッキによく用いられる亜熱帯雨林産の広葉樹(イペやウリン等)は、とても硬く重いため、加工が 大変だといわれています。
飫肥杉が造船材又は木造船の材料として使われていたほど耐久性が高く、軽量で加工性も良好です。

サイズ
사이즈, 건조방법에 대한 테이블
サイズ 乾燥方法
4,000 * 90 * 40 天然乾燥+人工乾燥
4,000 * 140 * 40 天然乾燥+人工乾燥
4,000 * 90 * 90 天然乾燥
4,000 * 90 * 20 天然乾燥+人工乾燥
4,000 * 140 * 20 天然乾燥+人工乾燥
詳細のイメージ

施工事例